ようこそ看護師への道へ 看護師への道 タイトル画像
リンク集
当サイトについて
ご意見

将来ナースを目指す

看護師とは

患者さんの入院生活の援助を行ったり、病院でも快適に過ごしやすいように、体だけではなく、心のサポートを行い医療がしやすくなるような環境を作ったり、患者さんの診察の補助を行ったり他、医師の指示の下で看護を行います。
専門的な部分の知識や技術を持っているので、安心して頼れる存在ですね。

医師求人・医師募集のメディカルステップは、医師・歯科医師のための転職マッチングサイトです

医療の専門職の中で、患者と関わる部分がとても大きいので、喜びや達成感のある仕事でしょう。

誰でも看護師(ナース)になれるということではなく、厚生労働大臣の免許取得をすると、正看護師して働くことができ、都道府県の試験に合格すると、知事から免許が交付され、准看護師として働くことができます。

どちらにしても、専門の教育を受けて、卒業し試験を受け、資格取得をする必要があります。

新人ナースの一日の流れ

AM8:30

出勤

AM

今日担当する患者さんの情報収集をしたり、先輩からアドバイスをもらったりしながら、一日の行動計画を立てる。
リーダーからの申し送り後は、担当患者さんに声をかけながら、体温や血圧測定や、処置などを行う。内服や注射がある場合は、何度も確認しながら慎重にやります。

お昼休み

先輩達と、話をしながら楽しく昼食。

PM

患者さんへ昼食の介助を行ったり、洗面介助が終了すると、チーム会議を行い、新しく入院してきた患者さんについての情報交換などをしていきます。その時の先輩のアドバイスはとても勉強になります。
ナースコールの対応や、担当の患者さんの病室を回ったりしながら、カルテの記載とパソコン入力をして、いつの間にか、申し送りの時間になって、最後に片付けをしたり、記録をしたりします。

18:30

業務が終了し、帰宅します。

看護師資格とは

看護師になる際に募集要項を見ると、資格が必須となっていると思います。
看護師の募集によく書かれている資格についてご紹介します。

看護師

中学、高校卒業後、専修学校や各学校の看護師養成所や短期大学などで、3年間看護の勉強、または、看護大学で4年間学びます。

詳しくは看護師になるにはPart1

准看護師

准看護師の養成所へ通う、または、高校の衛生看護科にて勉強をし、都道府県で行われる、准看護師試験を受験し合格すると、知事から免許を交付されます。

専門看護師

特定の看護分野において、優れている看護実践能力を持っており、日本看護協会専門看護師認定試験に合格して、認められた方です。

詳しくは専門的な資格

認定看護師

必要な教育課程を修了して、特定の分野で熟練した看護知識と技術を持っており、看護ケアができるという認定を、日本看護協会から認定された方です。

詳しくは専門的な資格

pickup

表札 かっこいい
http://www.hyousatuya.com/iron-hyousatu/index.html
広島市 収益物件
http://www.all-house.jp/
ナチュラル雑貨
http://www.rakuten.co.jp/auc-sbase2008/

最終更新日:2016/11/8

看護師を目指すにはPart1
看護師を目指すにはPart2
奨学金・就学資金制度
QRコード 当サイトのQRコード 外出先でも気になったら、ちょっちょいと携帯から、当サイトへお越しになれので、ご利用してください。
当サイトは看護師(ナース)に向けてがんばっている方、または看護師(ナース)としてがんばっている方の応援サイトです。
(c) 看護師への道 Allright Reserved.